桒田 晃・青木 昂・葛西 修平(Tb)、篠崎 卓美(B.Tb)

■読売日本交響楽団トロンボーンカルテット
桒田 晃、青木 昂、葛西 修平、篠崎 卓美による読売日本交響楽団トロンボーンセクション。
伝統の読響サウンドに新たなメンバーが加わり、新境地へ。
今後は様々なコンサートやイベントを企画予定。

《メンバー》
■桒田 晃
1970年北海道出身。12歳から中学の吹奏楽部にてトロンボーンを始める。
東海大学付属第四高等学校を経て武蔵野音楽大学入学。在学中新日本フィルハーモニー交響楽団に入団。
第8回日本管打楽器コンクール第2位。武蔵野音楽大学卒業後、ヤマハ新人演奏会等に出演。
読売日本交響楽団に首席奏者として移籍。
第1回大阪トロンボーンコンペティションソロ部門第2位(1位なし)。
コンチェルトを新日本フィルハーモニー交響楽団、陸上自衛隊中央音楽隊、武蔵野音楽大学、ヤマハ吹奏楽団等と共演。
2015年にはクリスチャン・リンドバーグとデュオコンチェルトを読売交響楽団と日本初演。
2001、2006、2011年にリサイタルを開催。
トロンボーンを山下晴生、真弓基教、神谷敏の各氏に師事。
現在、読売日本交響楽団の他、トロンボーン・クァルテット・ジパング(トロンボーン4重奏)、
カスタム・ブラス・クインテット(金管5重奏)、アンサンブル・ターブ(トロンボーン8重奏)、
トウキョウ・ブラス・シンフォニー(金管11重奏)のメンバー。各団体にてCDをリリース。
また母校東海大学付属第四高等学校と共にソロCD「COLORS」をカフアレコードから、
DVD「トロンボーンマスター」をブレーンミュージックからリリース。
武蔵野音楽大学、桐朋学園大学の各非常勤講師。

■青木 昂
東京都羽村市出身。2014年に国立音楽大学を卒業。卒業時に矢田部賞を受賞。
在学中の2013年に東京都交響楽団に入団。
2018年まで1番、2番トロンボーン奏者を務め、東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテットの
メンバーとしても活躍。
これまでに、ソリストとしてアッペルモントのトロンボーン協奏曲「カラーズ」で
幾つかの吹奏楽団と共演し、好評を博した。
トロンボーンを小田桐寛之、箱山芳樹、池上亘、下島昌史の各氏に師事。
スライドジャパン、バックボーンジャパン、ARK BRASS、各メンバー。
現在、読売日本交響楽団において首席トロンボーン奏者を務める。

■葛西 修平
1994年茨城県生まれ。9歳よりトロンボーンを始める。東京音楽大学卒業。
これまでにトロンボーンを木村達也、箱山芳樹、呉 信一の各氏に師事。
2015年学内オーディション合格者によるソロ・室内楽定期演奏会に出演。
2017年卒業演奏会に出演。
現在、読売日本交響楽団トロンボーン奏者。

■篠崎 卓美
福島県いわき市出身。東京コンセルヴァトアール尚美専門コース卒業後、ネバダ州立大学ラスベガス校音楽学部に
特待生として留学。松本煕、石川浩、ジェフリー・レイノルズの各氏に師事。
第20回日本管打楽器コンクール トロンボーン部門にてバストロンボーン奏者として初の一位を受賞。
倉敷祝祭管弦楽団、東京オペラの森、アジア・フィルハーモニー管弦楽団、サイトウキネンオーケストラ、他多数のオーケストラに参加。
これまでにソリストとして大阪市音楽団、東京交響楽団と共演。また各地の吹奏楽団、ブラスバンドとも共演。
国外の活動としてミュージックキャンプの講師や、済州国際ブラスコンペティションに審査員として度々招聘されている。
シエナ・ウィンド・オーケストラ、大阪市音楽団を経て現在、読売日本交響楽団バストロンボーン奏者。
Trio Sync.、なぎさブラスゾリステン、Bach bone Japan各メンバー。洗足学園音楽大学非常勤講師。