田尻大喜

熊本県に生まれ、父の仕事の都合により一家でケニア共和国に移住しトランペットを手にする。
オーケストラ、吹奏楽の客演を務める他、アーティストのサポート、アニメ、CMなどのレコーディング参加。矢沢永吉、いきものがかり、miwa、SEKAINOOWARI、RADWIMPS、SHINeeなどのサポート、2019年紅白歌合戦等のテレビ番組での演奏も行う傍ら、蜷川幸雄監督の舞台「冬眠する熊に添い寝して」に出演するなどその活動の幅は広い。
2017年熊本地震をきっかけにソロ活動を始める。