窪田真佑子

東京都豊島区出身。幼少期をフランス・シャマリエールにて過ごす。
2歳半よりヴァイオリンを、5歳よりピアノを始める。
学習院女子中高等科を経て学習院大学在学中より活動して、これまでにクラシックを中心に、ジャズ、ポップス等幅広いジャンルで多くの演奏会に出演。
2013年「NHKふれあいコンサート」へソリストとしてゲスト出演。2017年ムジークアルプ夏季国際アカデミーにおいて、C.ポワジェ、S.ピカール氏に師事。
2019年11月、ティートックレコーズより1stCD『TREASURE』をリリース。
これまでに、荒井友美、奥田雅代、荻野照子に師事。現在、徳永二男に師事。
現在、様々なジャンルの演奏会に出演する他、ユニット、カルテット、オーケストラ、ソロでのコンサートを行う。