artist

鈴木聖美 with 桑野信義

鈴木聖美
1952年7月20日、東京都生まれ。
10代の頃からアマチュア・バンドのリード・シンガーで活躍し、実弟の鈴木雅之がリーダーを務めるラッツ&スターのレコーディングやコンサートに参加。
1987年に「シンデレラ・リバティ」で本格的なデビューを飾り、雅之とデュエットした「ロンリー・チャップリン」の大ヒットで人気を得る。
小学生時代から愛聴するR&Bに影響を受けたパワフルでソウルフルなヴォーカルに定評がある。

桑野信義
1957年4月4日生まれ、東京都大田区出身のタレント/ミュージシャン/トランペッター。
高校卒業後、ジャズ・トランペッターとして活動。75年に鈴木雅之らとともにシャネルズを結成。
「街角トワイライト」「トゥナイト」「ハリケーン」などのヒットを生むと、83年4月に“ラッツ&スター”へと改名後も「め組のひと」が大ヒット。
ラッツ&スター活動休止後は、ソロ活動やバラエティ出演などのタレントとして活躍。96年にはラッツ&スター再集結に参加。
以降、ゴスペラッツ、クワマン with スリービックリーズを含む音楽活動や、志村けん一座の舞台、バラエティなど幅広い分野で人気を博している。