fhána

男性3名のサウンド・プロデューサー、佐藤純一(サトウ ジュンイチ)、yuxuki waga(ユウキ ワガ)、kevin mitsunaga(ケビン ミツナガ)と、女性ボーカリスト、towana(トワナ)によるユニット。

2013年8月に、「ケセラセラ」(TVアニメ『有頂天家族』ED主題歌)でメジャー・デビュー。その後多くのアニメ作品で主題歌を担当、作品の世界観に寄り添いながらも豊かな音楽性を提示し続けている。

10thシングル「青空のラプソディ」(TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌)のMVは、YouTubeにて3,000万回を超える再生回数を記録。

国内外でのライブ活動も精力的に行っており、2018年にはROCK IN JAPAN FESへ、’18年、’19年と2年連続でCOUNTDOWN JAPANへの出演を果たすなど、アニソン/J-POP/J-ROCK/日本/海外などの垣根を超えた軽やかなスタンスで音楽への挑戦を続けている。


Official HP : http://fhana.jp

fhána FC「fhána home」 : https://fhana.club/




fhána「星をあつめて」(劇場版『SHIROBAKO』主題歌)MUSIC VIDEO



fhána - Pathos (Official Video)