Event イベント終了

MOEKO Sings GORO MATSUI Lyrics THE PRAYER

時代を超えてヒットソングを生み出し続ける作詞家・松井五郎がプロデュースする
初のオンラインコンサート
今だから届けたい思いを込めて・・・その歌い手は、MOEKO

コロナ禍の大変な状況の中、改めて人と人の繋がり、家族、友人の大切さを感じている方も多いのではないでしょうか。
このステージでは、家族や絆をテーマにした松井五郎の作品を中村萌子が、ソロアーティスト「MOEKO」として熱唱します。
無観客ライブとなるこのステージは、言葉、音楽、映像の全てが松井五郎の演出とMOEKOの歌唱で生まれた特別な世界です。コロナ禍の世界でリモート観劇される舞台を今までのライブとは全く違う、WEB観劇を意識した演出でお届け致します。
今回は皆さまのご自宅で配信コンサートとして、どうぞごゆっくりお楽しみください。

■公演概要
配信 12月28日(月) 開演21:00
会場 けやきホール
   視聴チケット 2500円(税込)

※チケット代の他に決済手数料として別途220円(税込)が必要になります。

演出 松井五郎
歌唱 MOEKO  
伴奏 浜崎史音
主催 グリオ

【演奏曲】 
M1家族写真 fromサーカス(2007) 作曲:森山良子
M2ただいま fromアンサンブル・コノハ(2020) 作曲:森山良子
M3ふるさとの朝 fromアンサンブル・コノハ(2018) 作曲:馬飼野康二
M4せんたくもの from森恵(2015) 作曲:森恵
M5母さんのようになれるかな fromやなわらばー(2014) 作曲:BOUNCEBACK
M6しあわせ from平原綾香(2007) 作曲:A.Gagnon
M7月光の薔薇 fromオリジナル(2020) 作曲:船山基紀
M8Prayer fromオリジナル(2020)  作曲:山川恵津子

全作詞:松井五郎
※「せんたくもの」作詞:森恵/松井五郎

プログラムはこちら

【松井五郎】

1957年生まれ。
1980年ヤマハポピュラーソングコンテスト出場を機に、1981年CHAGE and ASKA で作詞家としてスタート。
以後、安全地帯、CHAGE and ASKA、氷室京介、坂本冬美、工藤静香、光GENJI、V6、Sexy Zoneらのジャニーズアイドル、またアニメや特撮、韓流アーティストや演歌歌謡曲と幅広いジャンルのアーティストに作品提供を行う。
2020年までに3200曲を超える数の作品を手がける。
また、コロナ禍の中、ジャニーズの手洗いソング「Wash Your Hands」を作詞し、話題となった。
また、2020年12月には、「はじめて好きになった人」で第53回日本作詩大賞」審査員特別賞を受賞。

*松井五郎オフィシャルHP
https://avex.jp/matsui/
*松井五郎オフィシャルTwitter
https://mobile.twitter.com/gml2014


【MOEKO】中村萌子 テレビ東京「THEカラオケ★バトル」で初出場初優勝、番組を代表するトップ7に選ばれる。
また、日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」で、歌うレポーターとしてブータンに取材に行き、視聴率90%を超える人気のオーディション番組に出演。ブータンのTV史上”初めてTVで歌った外国人歌手”にもなった。
歌手活動としては、2020年はリーダーを務めるコーラスグループのアンサンブル・コノハで3月に松井五郎作詞、森山良子作曲『ただいま』をリリース。9月には日本野球機構オフィシャルソング『Dream Park 〜野球場へゆこう〜』をリリースした。
現在、『レ・ミゼラブル』をはじめ、数々のミュージカルにも出演。今回は、MOEKOの歌声とパフォーマンスで、松井五郎が織りなす世界観に一気に引き込み、まるで一冊の本を読みふけっているような、心地よい没入感で包みこむ。
今回はじめて発表される松井五郎作詞のMOEKOのオリジナル曲にも注目!!

*中村萌子オフィシャルTwitter
https://mobile.twitter.com/nakamura_moeko?lang=ja


【浜崎史音】

1989年5月13日生まれ。
3歳よりピアノとヴァイオリンを始め、学生時代はクラシックピアノ、オーケストラ、バンドなどの演奏活動を行う。
船山基紀に師事し、ポップス・ブラスバンド・オーケストラなど幅広いジャンルの編曲・レコーディング技術を学ぶ。
これまでに『テレビ東京系「THEカラオケ★バトル」5th Anniversary BEST』収録「ハナミズキ(堀優衣カバー)」編曲、アンサンブル・コノハ『Dream Park〜野球場へゆこう〜』編曲・レコ―ディングなどを担当。

注意事項

  • 本公演はインターネットでの公演となります。
  • チケットをご購入頂きましたら、メールが送付されます。メールに視聴手順等が記載されておりますので、あらかじめご確認ください。
  • 視聴に関わるインターネット通信費、回線費等はお客様のご負担となります。
  • 動画配信となりデータ通信量が多くなることが想定されるため、安定したインターネット環境(Wi-Fi等)のご利用を推奨します。
  • 生配信中は、途中から視聴した場合はその時点からのライブ配信となり、生配信中は巻き戻しての再生はできません。アーカイブ配信を実施する場合、生配信終了後に巻き戻しての再生が可能となります。
  • 配信には最善の準備を行い実施致しますが、生配信である特性上、不慮の一時停止や乱れなどが起こる可能性がある点、ご了承ください。